1
ファンタジー 連載中 長編 R15
前世で孤独と不幸の中で死んだカナタは、有り余る才能とステータスを持って異世界に生まれ落ちる。 その神々しい立ち振舞いから、かつて世界を混沌の中から救った【始まりの聖女】の再来では、と人々に噂されていた。 しかしカナタは聖女になることを選ばず、ハズレ職と言われる魔物使いを選択する。 なぜならば、カナタの望みは、魔物たちと仲良くなって思う存分モフモフすることのみ。 自分の望むがままに行動するカナタだったが、その行いに救われた人々の目にはまさしく聖女として映るのだった。 これはモフモフしながら無自覚に聖女の痕跡を残していく異世界道中である。
24hポイント 9,798pt
小説 191 位 / 46,852件 ファンタジー 77 位 / 15,658件
文字数 77,227 最終更新日 2019.05.17 登録日 2019.04.16
1