ナックルボーラー

ナックルボーラー

2
恋愛 連載中 長編
 容姿端麗で文武両道、クラスの輪の中心に立ち、笑顔を浮かばす学園の人気者、渡口光。  そんな人気者の光と幼稚園からの付き合いがある幼馴染の男子、古坂太陽。  太陽は幼少の頃から光に好意を抱いていたが、容姿も成績も平凡で特出して良い所がない太陽とでは雲泥の差から友達以上の進展はなかった。  だが、友達のままでは後悔すると思い立った太陽は、中学3年の春に勇気を振り絞り光へと告白。  彼女はそれを笑う事なく、真摯に受け止め、笑顔で受け入れ、晴れて二人は恋人の関係となった。  毎日が楽しかった。  平凡で代わり映えしない毎日だったが、この小さな幸せが永遠に続けばいい……太陽はそう思っていた。  だが、その幸せが彼らが中学を卒業する卒業式の日に突然と告げられる。 「……太陽……別れよ、私たち」 前にあるサイトで二次創作として書いていた作品ですが、オリジナルとして投稿します。 こちらの作品は、小説家になろう、ハーメルン、ノベルバの方でも掲載しております。
24hポイント 7pt
小説 22,947 位 / 91,492件 恋愛 9,316 位 / 24,768件
文字数 394,204 最終更新日 2020.12.18 登録日 2019.01.16
恋愛 連載中 長編 R15
食品関係の会社で課長を務める男性、古坂康太(33)は独身+童貞  理由は学生時代の失恋。  康太には友達以上恋人未満の幼馴染で初恋の女性がいた。  だが、その幼馴染はあろうことか康太の担任と交際しており、康太は振られてしまった。  剰え幼馴染は在学中に妊娠、退学をして康太の前から姿を消した。  その失恋が康太の心に大きな傷を生み、康太は一度も女性と付き合う事はなかった。  過去の失恋を抱えたままに独身を過ごしていた康太であったが、上司に誘われた飲み会の帰り道、女子高生から家に泊めてもらう事を条件に援助交際を申し込まれる。  その女子高生は……康太の幼馴染と瓜二つの女性だった。 ※古坂康太は私の他作品に登場する主人公の父の従弟です。 この作品は小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 91,492 位 / 91,492件 恋愛 24,768 位 / 24,768件
文字数 147,563 最終更新日 2020.12.18 登録日 2020.11.20
2