学園の人気者のあいつは幼馴染で……元カノ

 容姿端麗で文武両道、クラスの輪の中心に立ち、笑顔を浮かばす学園の人気者、渡口光。
 そんな人気者の光と幼稚園からの付き合いがある幼馴染の男子、古坂太陽。
 太陽は幼少の頃から光に好意を抱いていたが、容姿も成績も平凡で特出して良い所がない太陽とでは雲泥の差から友達以上の進展はなかった。
 だが、友達のままでは後悔すると思い立った太陽は、中学3年の春に勇気を振り絞り光へと告白。
 彼女はそれを笑う事なく、真摯に受け止め、笑顔で受け入れ、晴れて二人は恋人の関係となった。
 毎日が楽しかった。
 平凡で代わり映えしない毎日だったが、この小さな幸せが永遠に続けばいい……太陽はそう思っていた。

 だが、その幸せが彼らが中学を卒業する卒業式の日に突然と告げられる。

「……太陽……別れよ、私たち」

前にあるサイトで二次創作として書いていた作品ですが、オリジナルとして投稿します。

こちらの作品は、小説家になろう、ハーメルン、ノベルバの方でも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 111,404 位 / 111,404件 恋愛 32,036 位 / 32,036件