暗闇を暗闇だと思わない男

暗闇を暗闇だと思わない男

9
空想の人間かも。フィクションかもです。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 ファンタジー 20,658 位 / 20,658件
文字数 1,564 最終更新日 2019.05.12 登録日 2019.05.12
恋愛 完結 ショートショート

動物では、どんな恋物語になるのか。。想像で書いてみました。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 恋愛 17,459 位 / 17,459件
文字数 640 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
ファンタジー 完結 ショートショート
マリおr...即席で頑張った💧
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 ファンタジー 20,658 位 / 20,658件
文字数 387 最終更新日 2019.05.09 登録日 2019.05.09
青春 完結 ショートショート
体験談です。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 青春 3,180 位 / 3,180件
文字数 225 最終更新日 2019.05.06 登録日 2019.05.06
いみがわからない。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 ミステリー 1,780 位 / 1,780件
文字数 761 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.25
男の問いかけに、いつも通りの回答するsiriが...
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 ミステリー 1,780 位 / 1,780件
文字数 1,259 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.12.30
まー面白い。見てみてください。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 青春 3,180 位 / 3,180件
文字数 841 最終更新日 2018.07.01 登録日 2018.07.01
朝起きて学校へ行き勉強をして家に帰り次の日また朝起きてまた学校へ行きまた勉強をしてまた家に帰るそんな同じ日を毎日繰り返している自分が嫌いになりつつある少女がいた。 鈴本美咲(17)高校2年生。なんでもない何気ない日が刻々と過ぎていく中彼女の中で過去最高いや、人生で最も最低なことが起ころうとしていた。 それは、ある日の学校の帰り道に親友の花芽千智と帰っていた時のことだ。 美咲「あぁ〜今日も疲れたぁ〜」 千智「確かに!今日は本当に疲れたね!」 美咲「うん。明日は、体育もないしあんまり大変じゃないから良かった」 千智「そーだね!」 2人でそう話していると 男性「危ない!?」 どこからかそう聴こえてきた すると、 千智「美咲危ない!早くこっち来て!?」 美咲がそう聴こえて状況を確認してみてみると車がこっちに向かって走って来ているのだ。美咲はすぐに動こうとしたが、足がすくんで動けなくなってしまっていたことに気づく。そしてふとした瞬間体に硬い大きいものが当たったそれが車だというのは、考えればわかるのだが一瞬のことなのでぶつかった瞬間に目の前が真っ暗になった... 気がつくと病院のベッドの中にいた、横には母が座っていた。母は私が起きたことに気づくとすぐさま泣いて抱きついてきた。私はまだ少し状況が把握できていなくて不安だったが母がいてくれたので少し安心した。そして、いきなり母の顔つきが変わった。と思ったその時に母が打ち明けた。 母「美咲落ち着いて聞いて。大丈夫だから落ち着いて聞くのよ?」 美咲「何?」 母「あなたの足はもう動かないの。。」 美咲「え?。」 私は愕然とした。自分の足が動かないことに気づいた。そしてそれと同時にとてつもない焦燥感に襲われた。これから自分はどうやって朝起きて学校にいくのか、どうやって学校から家に帰るのか、全てが人に支えてもらわないといけないと悟ったが最後情けなくなった。そして現実に目を向けられなくなり病院のベッドの布団を被り寝た。 「バサっ!」 目が覚めた。美咲が周りを見渡してみるとそれは自分の部屋だった、そして美咲はすぐに跳ね起きて学校へ向かった。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 ファンタジー 20,658 位 / 20,658件
文字数 1,499 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.26
蝉が生まれてから死ぬまでの短い命の生き様を書いた小説。
24hポイント 0pt
小説 68,145 位 / 68,145件 ファンタジー 20,658 位 / 20,658件
文字数 893 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.29
9