3
BL 連載中 長編 R18
■蜻蛉という仮の名を持つ皇帝アルフレート三世に、梟が捕らわれて約一年。 皇帝の『影』として、心に傷を重ねる梟の献身も、蜻蛉の深すぎる渇望を満たすことはできず、側にいながらも二人の溝は深まりつつあった。 一方、蜻蛉との関係に揺れる梟――かつての神聖騎士団筆頭騎士ユリウスを奪還しようと、執着する男たちが暗躍を始めていた。 ■『扇屋の梟』続編です。溺愛鬼畜策士の手に落ちた子羊を奪還しようと、執着する男たちが暗躍し、子羊が翻弄される話です。 ■性描写のある話には、サブタイトルに※を付記しております。苦手な方はご注意ください。(キーワードを必ずご確認ください)
24hポイント 63pt
小説 9,277 位 / 91,612件 BL 1,586 位 / 9,015件
文字数 9,007 最終更新日 2021.01.17 登録日 2021.01.01
BL 連載中 長編 R18
■1920年代、ロンドン。高級ホテルのフロントマネージャーとして勤務するレジナルドは、まだ暗い早朝にホテルに駆け込んできた身なりの良い紳士に驚いた。パブリックスクール時代の同寮生、悪童として名高かったジェイムズだったのだ。ホテルの喫茶室を叩き起こして一杯の珈琲を所望する相変わらずの傍若無人さに呆れながらも、監督生として寮生の面倒を見ていた昔を思い出し、レジナルドは手ずから珈琲を淹れてサーブする。その腕前と美しい所作に惚れ込んだジェイムズは、レジナルドにとんでもないことを言い放った。 「可及的速やかに私の従僕になりたまえ、監督生」――。 かつて『哀しみの聖母』と崇められた監督生を、開校以来の悪童と恐れられた英国紳士は、その腕に搦めとることができるのか。 ■破天荒な英国貴族 x 仕事至上主義のホテルマン ■強気なハイスペック悪童に、仕事命のたおやか美人が押されまくられるも拒み続ける、古き佳き英国が舞台のコメディです。
24hポイント 7pt
小説 22,224 位 / 91,612件 BL 4,059 位 / 9,015件
文字数 79,396 最終更新日 2021.01.01 登録日 2020.08.16
BL 完結 長編 R18
■大陸最強の神聖騎士団に所属する騎士ユリウスは、不可解な襲撃事件によって背に一生消えない傷を負い、その名も地位も失った。流浪の旅の途中、花街一の大店『扇屋』の主・椿に拾われ、娼館の用心棒・梟として生きることになる。 三年が経ったある日、客として現れた皇宮の騎士・蜻蛉に、梟は突然拉致されてしまう。目を覚ましたそこは、三年前の襲撃事件の舞台となった皇宮、そしてそれに続く悪夢を呼び覚ます、あの悪霊憑きの部屋だった。夜毎訪れる悪霊に背中の傷を嬲られ苦しむ梟に、皇帝の代理として部屋を訪れた蜻蛉は、選択できない選択を突き付ける。 「騎士として陛下に仕えるか、娼館の犬として陛下に仕えるか。道は二つに一つ――選ばせてやろう、貴様に」 どちらも受け入れられない梟は、皇帝に策を献じ、穏便に逃れようとするが――。 ■想い人を手に入れるためなら手段を問わない鬼畜策士にロックオンされた、無垢で頑なな子羊が色々とかわいそうな味付けです。 ■性描写のある話には、サブタイトルに※を付記しております。過激表現が苦手な方はご注意ください。
24hポイント 35pt
小説 12,796 位 / 91,612件 BL 2,175 位 / 9,015件
文字数 65,879 最終更新日 2021.01.01 登録日 2020.08.07
3