3
医療が発達した現代においても、不治や難治とされている病気は数多くある……。小さい頃からいつも一緒だった幼馴染の少女は、不治の病に冒された。少年は祈った、少女の病を治して欲しいと……。ある日、脳内に何者かの声が響いた……。 「汝の願い、叶えよう……。ただし、彼女の汝に対する一切合切の記憶と引き換えに……」 僕は、それを承諾した。 それから、数年後のある日、神隠しとも呼ばれた彼女を含めたクラスメイトが一斉に消えるという事件が起きた。彼女達は、異世界に召喚されたのだ。 その数週間後のある日、僕達は魔法陣に吸い込まれたと思ったら、‘神’を名乗る老人に告げられた。 「お主達は、異世界に召喚された。すぐに死なない様に鍛えてやる!」 そして、召喚された先は、とある広場で、召喚主は幼馴染の少女だった……。
24hポイント 0pt
小説 42,882 位 / 42,882件 ファンタジー 14,748 位 / 14,748件
文字数 31,001 最終更新日 2018.11.12 登録日 2018.02.06
「人間は私利私欲の塊であり、自分の利益の為ならば手段を選ばないし、簡単に裏切るものだ…、君も、そして僕自身も。そして、僕は人間の欲望を糧として生き、僕もまた自分の欲望満たす為に生きる。そして、自分の大切なものは自分で守る、自分から手放すのは愚の骨頂だ!」 剣と魔法、科学が存在する異世界ティエラへ転生した少年は、その意思・観念を胸に秘めて生きて来た。   少女と出会い、少年は巻き込まれ、世界は動き始めた。 夜神黄泉 謀殺・隠密担う下級貴族、夜神子爵家の4男に転生した少年、12歳。悪魔、七つの大罪の力を授かる。幼少期より隠密・暗殺術を身につけられ、任務遂行の為には、人を殺めることも躊躇しない。冒険者ギルドに入り、後、大和皇国特殊任務隊(YSMOT)に仕官することとなる。他人の悪意等ネガティブな感情を察知することには長けるが、好意等に対しては超がつく鈍感。 後に、‘漆黒の無慈悲なる死神’と呼ばれる。 「相手をやらなかったら、僕がやられる。僕には守りたいもの、守らなければいけないものがあるんだ!
24hポイント 14pt
小説 10,821 位 / 42,882件 ファンタジー 3,064 位 / 14,748件
文字数 104,309 最終更新日 2018.03.24 登録日 2017.10.14
平々凡々な生活を送り、この先も繰り返すだろう……、そう思っていた少年は、下っ端死神のミスで人生を終えさせられた……。 お詫びとしてチート能力を与えられ、異世界に転移させられた、幼児化という特典?付きで。 転移先の森で、師匠役となる男性(訳あり?)と出会い……、というか拾われ……。
24hポイント 49pt
小説 6,556 位 / 42,882件 ファンタジー 1,944 位 / 14,748件
文字数 18,144 最終更新日 2017.10.25 登録日 2017.08.17
3