1
最愛の祖父を亡くした、主人公――吉祥(きちじょう)真備(まきび)。 天蓋孤独の身となってしまった彼は『一坪の土地』という奇妙な遺産を託される。 祖父の真意を知るため、『一坪の土地』がある岡山県へと足を運んだ彼を待っていた『モノ』とは。   神さま・あやかしたちと、不憫な青年が織りなす、心温まるあやかし譚――。     ※エブリスタにも掲載をはじめました
24hポイント 191pt
小説 2,806 位 / 37,399件 キャラ文芸 157 位 / 1,271件
文字数 109,822 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.10.23
1