此糸式部

此糸式部

炎天下の中、私は今日も頑張る。
1
仲間を一番に考え、パーティーを愛していた魔術師カルマ。 勇者パーティーに所属してから早五年、クエスト中に偶然出会った魔術師に自らのプライドをズタズタにされ、挙句の果てには憧れである勇者から一言。 「代わりなんていくらでもいるから」 そんな絶望に打ちひしがれる彼の元へ、一人の女神が姿を現す。 そして女神からの祝福を授かったカルマは、新たに神としての地位を確立することに――。 「僕たちが悪かった。頼むからパーティーに戻って来てくれよ……」 全世界に轟いたカルマの噂は、とことん底辺に落ちていった勇者の元にも伝わる。 「都合が良すぎるんだよ」 もちろんそんなものは御構い無し! 神の座についたカルマはそんな勇者を一蹴り。 これは神様となった青年がたくさんの女神と冒険を共にし、あらゆる物理法則を無視しまくる逆転の物語。
24hポイント 0pt
小説 111,612 位 / 111,612件 ファンタジー 29,012 位 / 29,012件
文字数 94,119 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.08.08
1