早見崎 瑠樹

早見崎 瑠樹

時間をもて余している、暇人です。暇な時にゆるりと小説を書いています。
2
ファンタジー 連載中 ショートショート
 妖怪の類いを見ることができる。青年にとってそれは、普通のことだった。  ある日、青年はとある町の古い喫茶店に入った。そこで働いていたのは神様だった。  妖怪と人と神とそれぞれ違った価値観を持っている。青年にとってそれは新鮮なことで悩まされることになるのだが…… 少しの恋と謎、それらが織り成すのは神と人の物語
24hポイント 441pt
小説 1,073 位 / 19,722件 ファンタジー 517 位 / 7,478件
時代現代舞台日本主人公性別主人公年齢20代作品傾向ストーリー重視雰囲気重視付加要素恋愛要素あり推理神話・伝承友情恋愛キーワード片思い年の差
文字数 31,915 最終更新日 2017.08.21 登録日 2017.04.12
魔物が跳梁跋扈し、魔王が世界を征服せんと画策する時代。世界はすべてを覆す、勇者の登場を待ち望んでいた。 しかし、いくら待てども勇者は現れることはなく、魔王に統一されることになる。 そして、ある村に一人の青年が訪れるところから物語ははじまる。
24hポイント 14pt
小説 4,988 位 / 19,722件 ファンタジー 2,015 位 / 7,478件
文字数 8,952 最終更新日 2017.08.07 登録日 2017.07.25
2