七色春日

七色春日

作家です。第11回HJ文庫大賞『銀賞』受賞。他に商業作品を何冊か世に出しております。面白い物を書いていきたいです(・ω・`) アイコンはピクトグラム2.0さんから借りたものです。
3
青春 完結 長編 R15
「お兄ちゃん、地球外生命体が攻めてきたよ」 いきなりそう告げたクーナは、見た目かとっても可愛らしいが奇行癖のある高校一年生。 兄である鉄次はうんざりしながらも、物音から泥棒を心配し、促されるままにリビングに足を向けた。 すると、おかしなことに――言語を解するタコと遭遇するのだった。 その日を境に。 鉄次の平穏な日常はおかしな方向へと流れていき。 困ったブラコン妹は更に奇行癖をこじらせていくのだった。
24hポイント 113pt
小説 5,116 位 / 53,837件 青春 92 位 / 2,867件
文字数 114,074 最終更新日 2019.07.12 登録日 2019.06.25
 不幸な死を遂げた立花壮一は、古城の一室に置かれたマクラに転生していた。おのれの所有者はふわふわ系の可愛らしいお姫さまにして、魔性の頂点に立つ者。そんな彼女の寝具に生まれ変わったからには、安眠のために尽くすしか道はない。しかし、ふとした出来心から、壮一はお姫さまに手を出してしまった。覚えたての成長チートである【睡眠魔法】のチカラを過信したせいだ。だが、その背徳的な行為は思わぬ事態を招いていき……。 ※ 本作はノクターンノベルズに投稿しております。 ※ R-18禁の要素を含むためご注意くださいませ。
24hポイント 63pt
小説 7,200 位 / 53,837件 ファンタジー 2,026 位 / 17,662件
文字数 104,826 最終更新日 2019.04.16 登録日 2019.03.21
 高原駿介は気が付けば、白い砂浜に立っていた。サラリーマンとして出勤途中だったのに、絶海の孤島に転移してしまったのだ。どうしたものかと途方に暮れていたが、熱中症で倒れていた少女騎士エリサを発見して救助する。彼女は自らを姫騎士と名乗り、あまつさえドラゴン退治が目的だと告げてくる。そんな二人の異なった境遇はともかくとして、ひとまずは島暮らしをせねばならない。遭難生活を快適にしようと日々努力する駿介だったが、エリサにヘンテコなお願いを押しつけられた。恋をすれば女の子は強くなれるので、それでパワーアップしてドラゴンを倒したいとのことだ。姫騎士のファンタジー過ぎる謎理論に駿介は困惑としたが、これをきっかけに、異世界無人島ライフは波乱と愛欲にまみれていくのだった。 ※ 本作はノクターンノベルズに投稿している十八禁作品です。苦手な方はご注意ください。
24hポイント 298pt
小説 2,792 位 / 53,837件 ファンタジー 909 位 / 17,662件
文字数 106,617 最終更新日 2019.03.22 登録日 2019.03.07
3