伏目 もももん

伏目 もももん

ちょこちょこあげていこうと思います(・ω・`=)ゞ
1
幼い人間の少女ティナは、雨の降る夜 、馬車から投げ出され獣人の国境内の 森にとりのこされてしまう。そこで助 けてもらった獣人たちにかこまれ、楽しく日々を過ごしていく。そんなある日、熱を出したティナは前世の記憶を思い出し…そうして物語は進んでいく・・・。 ・・・「えっ!これ夢叶ったんじゃない!?」 ーーーーーーーーーーーーーーーーー ・・・とある学園に、出来損ないといわれる公爵令嬢がいた。その令嬢は貴族でありながら一般人より魔力が少なく、公爵令嬢でありながら影で生徒達にバカにされていた。 「私だって、好きで魔力が少ない訳じゃないのに・・・。」 こうした負い目もあり、心優しい少女はどんどん性格が歪んでいってしまった。 また、とある事件がきっかで、彼女の家族が幼いころから甘やかし過ぎたことも加わり、 美しかった令嬢は、我が儘で、傲慢な嫌われ者となっていった・・・・・。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー じわじわと前世の記憶を思い出していきます(*´∀`)
24hポイント 7pt
小説 16,101 位 / 63,670件 ファンタジー 4,121 位 / 19,962件
文字数 50,823 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.05.07
1