わさびねぎ魔

わさびねぎ魔

ネギだけのねぎまの如く味気無いそんな意味の無い人間ことワタクシデス。 なろうより、今此処に間借り越しますは安住の地を定めるために。 昨今未熟不義不忠の愚か者にござる我は唯唯文字を追うばかり成り。
2
SF 連載中 長編
 ---時は、超☆絶なる未来!  軍事大学を退屈に過ごしつつも悠々と首席卒業した『伊吹 麗奈』  世界有数の大富豪の唯一人の娘である 〈自称:大人の女性〉『夏目 塁』  二人は何時かの夜に出逢い唯一無二の親友となる  世界には厭世が溢れている  何よりも純真で何よりも無垢なる彼女らの心に突き立てる《現実》の狂刃は、遂に彼女らに【厭世】を与えるに十分と相成りて襲い来る  これは、【厭世】を知りながら否定し《新世界》を遊び尽くす物語  不思議な生物!悪意と破綻した思想とも呼ばれぬ狂気を孕んだ脅威達!  時に豪快に!時に適当に!! 全力で"無駄"を楽しむ物語!!!  求めるは勝利と退屈凌ぎの享楽!  例えゲームであったとしても現実より愉しいのだから!    第一部  何時もの戯れに超☆絶な技術で製作された、あまりに巨大な【大富豪専用】ゲーム機が鎮座する大広間  それは並のシェルターとは比べるべくもない居住性と引き換えに圧倒的生命保護能力を有する通称は【鋼鉄の柩】と呼称される究極の戯れのその一つ  ゲームにログインした二人はとある広場にて二度目の出逢いを果たす  謎の女性《Cat's eye》とのフレンド登録や、這いずる熊の如く毛むくじゃらな怪物が突如襲撃を開始するなど続々と発生するイベントにハプニング!  血走る花弁を咲かせる蔦が人間を殺し、怖気の走る姿形へと作り替え人を襲い来る  ありとあらゆる手段でもって人類を根絶やしにせんとばかりに  運命的か奇跡的かは定かでないが巨大な蜂に追われる中途に再開を果す二人はある山奥の村落へ脚を運び......? 第二部  落ち延びた二人組はとある村落へと脚を運んでいた  そこでは異常な営みが発展していたのだが......
24hポイント 0pt
小説 140,763 位 / 140,763件 SF 3,863 位 / 3,863件
文字数 26,652 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.12.10
 骨折などそうそうあることではない。ので、 観察日記を執筆することにします。  一日目 ご飯を食べテレビを見てて笑っているとふと、手がぷよぷよした感覚に包まれた。  見るとそこには炎症か何がしかを起こし腫れ上がった薬指と小指が!  取り敢えず手を消毒し、ビニールテープで小指と揃えて止める。  これは一般的なボクサー骨折と呼ばれるものへの対処法であり、おそらく正確な処置ではない。  幸いにして痛みはなく、腫れ上がり地の巡りが悪いこととそれにより指先が冷えている以外に特に弊害も無し。その日は夜遅く明日に備え床につく。  床につき目を閉じ、眠りにつくまでの僅かな間に腫れ上がった手を観察すると、感覚的には可動域が腫れ上がることで物理的に狭まり、曲げればヤバいだろうことは直ぐに分かる。  不安を少し感じつつ、その日は就寝。  次の朝、掌を確認するとそこそこ治っている。 腫れは少し引き、痛みは無し。血の巡りも元通りに指先の温度も温かい。  その日は仕事を終え、市販されている冷却剤と、テーピングのみで処置を終え、次の日には整形外科へと訪れた。  診断によれば、軟骨の損耗と軽いひび割れ。  そのまま処置をして貰い、帰路に着く。  そして、一週間程で腫れ上がり平たい手の甲は元の形を取り戻し間接は筋との境が痛むがほぼ完治。  骨折から二週間と少し程度で治る軽い骨折で、 折れるのでなくひび割れなので直ぐに治りました。  因みに原因は木人での間接の鍛練や、外壁への強い殴打によるスパーリング、指縦伏せ等の関節への過度な負荷だそう。  背負い袋に雑誌を詰め込んでもいたので、それも原因でしょう。  私は、手刀・裏拳・脚撃・殴打を多用する、 所謂『骨格で殴る』タイプなので負担が大きく、 今回負傷となりました。が、本来は裏拳のみで突く事で負傷を抑えるのがセオリーです。  いざ、という時に怪我で戦えませんでは意味がありませんので。  ですので、今回は謂わば遣り過ぎ。 関節を強くし拳を固める為の鍛練を遣り過ぎ負荷が許容を越えた形になります。  爪を剥がし、筋を引きもしたことがありますが、 これらと違いヤバいと感覚で分からない為に興奮していると気付かないという別の恐ろしさがあり、 個人的には二度となりたくありません。  当たり前ですが。  皆さんは腕立て伏せは掌で、殴打は裏拳にしましょう。勿論ウェイトは専用のトレーニング器具で!  さもないと、私の様に爪は剥がれ、皮は裂け、 筋は引きつり、骨は砕ける事になりますよ。
24hポイント 0pt
小説 140,763 位 / 140,763件 エッセイ・ノンフィクション 4,848 位 / 4,848件
文字数 2,834 最終更新日 2021.12.18 登録日 2021.12.16
2