少女と幼女のVRMMOディストピア蹂躙 死亡すると黒幕に違法改造されてよくないらしいので、死亡は厳禁で!

 ---時は、超☆絶なる未来!

 軍事大学を退屈に過ごしつつも悠々と首席卒業した『伊吹 麗奈』

 世界有数の大富豪の唯一人の娘である 〈自称:大人の女性〉『夏目 塁』

 二人は何時かの夜に出逢い唯一無二の親友となる

 世界には厭世が溢れている

 何よりも純真で何よりも無垢なる彼女らの心に突き立てる《現実》の狂刃は、遂に彼女らに【厭世】を与えるに十分と相成りて襲い来る

 これは、【厭世】を知りながら否定し《新世界》を遊び尽くす物語

 不思議な生物!悪意と破綻した思想とも呼ばれぬ狂気を孕んだ脅威達!

 時に豪快に!時に適当に!!
全力で"無駄"を楽しむ物語!!!

 求めるは勝利と退屈凌ぎの享楽!

 例えゲームであったとしても現実より愉しいのだから!

 
 第一部
 何時もの戯れに超☆絶な技術で製作された、あまりに巨大な【大富豪専用】ゲーム機が鎮座する大広間

 それは並のシェルターとは比べるべくもない居住性と引き換えに圧倒的生命保護能力を有する通称は【鋼鉄の柩】と呼称される究極の戯れのその一つ


 ゲームにログインした二人はとある広場にて二度目の出逢いを果たす

 謎の女性《Cat's eye》とのフレンド登録や、這いずる熊の如く毛むくじゃらな怪物が突如襲撃を開始するなど続々と発生するイベントにハプニング!

 血走る花弁を咲かせる蔦が人間を殺し、怖気の走る姿形へと作り替え人を襲い来る

 ありとあらゆる手段でもって人類を根絶やしにせんとばかりに

 運命的か奇跡的かは定かでないが巨大な蜂に追われる中途に再開を果す二人はある山奥の村落へ脚を運び......?

第二部

 落ち延びた二人組はとある村落へと脚を運んでいた


 そこでは異常な営みが発展していたのだが......
24hポイント 21pt
小説 27,257 位 / 140,422件 SF 220 位 / 3,882件