白井ライス(ハートマークの人)

白井ライス(ハートマークの人)

シライライスです。 新米作家です。ごはんで出来てます。
18
ホラー 連載中 ショートショート
夫と私の妹が愛し合っていたので2人だけの部屋を作ってあげた。 60年経ったので久しぶりに会いに行こうと思う。
24hポイント 21,981pt
小説 126 位 / 111,349件 ホラー 1 位 / 3,941件
文字数 12,902 最終更新日 2021.08.04 登録日 2021.07.25
ホラー 完結 ショートショート
女性専用車両とか意味不明だよな。 ムカつくから、その車両から出てきた女には駅構内で体当たりしてるwwww 女ってだけで調子にのんなwwww もちろんざまぁされます。
24hポイント 12,609pt
小説 214 位 / 111,349件 ホラー 2 位 / 3,941件
文字数 3,868 最終更新日 2021.08.04 登録日 2021.08.04
恋愛 連載中 短編
ある夜、傘を忘れていったマイクのためにジーナが傘を届けに行った時のことだった。 マイクが友人達に愚痴っているのを偶然聞いてしまう。 「ジーナとの結婚?ないない!なんであんな年増女と結婚しなきゃなんねーんだよ。 ラウラちゃんの方が良いに決まってんだろ? え?ならなんで別れないかって? 便利なんだよ!ジーナは俺にゾッコンだから何でも言うこと聞くし、この間もーー」 「そう言うことだったの」 「へ?」 マイクが振り返る。 「私達もう終わりね」 「まっ!ちょっと待って!ジーナ!ジーナ!」 ジーナはその場から走り去る。 外は雨でジーナは傘を持っているにも関わらず、ずぶ濡れになりながら帰っていった。 「うぅぅ……あんな男、最低!」 ※※※ 翌日、ジーナが風邪で会社を休み、部屋で寝込んでいると誰かがやって来た。 「差し出がましいとは思ったんですが……」 それは最近、職場に入ってきた経理部のアーサー・ウェルシュナーだった。 するとアーサーは風邪で動けないジーナのために料理をし始める。 「エヴォルバーさんにはいつもお世話になっております。 私に出来るのは家事くらいなもので」 そして、アーサーはジーナに栄養たっぷりの料理を作る。 一口食べたジーナは再び泣き出す。 アーサーは驚く。 「口に合いませんでしたか?すみません……」 「違います!」 ジーナは言う。 「凄く嬉しいんです。私」 恋に疲れたキャリア・ウーマンと家事スキル抜群の男性とのラブストーリー 恋人と浮気女にはざまぁ有り。 ※タイトル短くしました。 「家事を全て押し付けてくる同棲中の恋人が10歳年下のドジッ子の新人と仲が良すぎる」
24hポイント 1,299pt
小説 1,150 位 / 111,349件 恋愛 595 位 / 31,131件
文字数 17,707 最終更新日 2021.08.03 登録日 2021.05.26
恋愛 連載中 ショートショート
エミリー・シュッテンブルク子爵令嬢の16歳の誕生日会に見知らぬオジさんが参加していた。 エミリーは朝食時に継母と父から『今日、貴方の婚約者が来る』と伝えられていた。 エミリーはそのオジさんの身なりを見て、てっきり婚約者の父上がパーティーに参加してるものだと思い込んだ。 エミリーはオジさんに挨拶をする。 『本日は私の誕生日会に来てくださりありがとうございます』 するとオジさんは嬉しそうにニチャァ……と笑った。 ねばついた笑みに引くエミリー。 『始めまして。私はボブ・ボゾム伯爵です』 ボブの第一印象は、背が低くぽっちゃりとしていて頭髪は寂しい。 しかし、何故か本人はその事に気付いていないのか 『年齢より若く見られるんですよねー 56歳なんです』 などと、のたまう。 いや全然年相応だから、とエミリーは思った。 しかしエミリーもいっぱしの淑女だ。 有りのままを伝えるわけにはいかない。 愛想笑いを浮かべながら言った。 『そうですね。お若く見えます』 するとボブは信じられない事を言った。 『私達、よくお似合いの夫婦になれそうですね』 『…………』 エミリーは無言になる。 『いやぁ、まさかこんなに若くて美しい女性と結婚できるなんて嬉しいですなぁ~』 『…………』 エミリーは悟る。 (あんの継母めぇぇぇーーー!) エミリーは実母が亡くなってから嫁いで来た継母のダイアナと妹のサファイアから常々嫌がらせをされてきた。 エミリーは継母の策略と父の無能さにうんざりする。 (これは……全力で婚約回避しないと……!!) これは、お口の悪い子爵令嬢が頑張って婚約回避する話。 コメディです。
24hポイント 241pt
小説 4,936 位 / 111,349件 恋愛 2,239 位 / 31,131件
文字数 13,121 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.07.31
ファンタジー 連載中 長編 R15
「お姉さま、私を騙しましたわね……!」 突然やって来た妹のベリネ・ヴォルフォイ伯爵夫人は怒りに震える。 「なんのこと?」 皆目検討のつかないエリーゼは尋ねる。 「なんでお姉さまにあんなイケメンの年下の婚約者が居るのよ!どこで捕まえてきたのよ!」 「えっ?なんのこと?私は貴方達に紹介されたロン・マッカートニーと仲良く暮らしてるだけよ」 エリーゼはさも当然のように話す。 ベリネは激怒した。 「あり得ないわ!お姉さまが100kgから40kgまで痩せて美人になった上に、あのハゲでヒョロガリのゾンビみたいだったロンがふさふさの金髪イケメンになるなんて!」 「一言で今の状況が分かる的確な意見ありがとう」 エリーゼはにっこりと笑う。 ベリネとエリーゼの人生は3年前から180度変わってしまった。 何故ならば、ベリネは結婚した先で猛烈な嫁イジメを受けつつ、妊活もうまくいかず、挙げ句の果てに夫は10代の愛人に夢中だからだ。 一方、姉は3年前は150cm100kgだったのに、今や150cm40kgまで痩せた美人になり、ロンは15歳なのに頭をハゲ散らかしたヒョロガリの少年から18歳の見目麗しいふさふさの金髪イケメンに変わっていた。 「やっぱり騙されたわ!私にロンをちょうだい!」 ベリネはそう言って騒ぐのであった。 コメディです。 妹も奔放ですが、姉もかなりお節介な人間です。血の繋がった姉妹なので、結構酷さはどっちもどっちな感じです。姉が妹が心配なあまりお節介を焼きすぎて嫌われたという設定です。 と思わせといてシリアスもあります。 実は領地改革の話です。
24hポイント 624pt
小説 2,144 位 / 111,349件 ファンタジー 466 位 / 29,278件
文字数 75,835 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.03.15
恋愛 完結 ショートショート
ジャスミン・ティーンバレーク伯爵令嬢は絶望的な程に男性から人気が無かった。 その理由は親友のステラ・ジーニス男爵令嬢がはっきりと教えてくれた。 『ジャスミンは栄養が頭じゃなくて胸に取られてるからね。バカな女はモテないのよ』 これにはジャスミンもつくづく納得している。 そして、ジャスミンは“こんなにポンコツな私も何とかやってけるのはステラのお陰ね”そう思っていた。 しかし現実はーー ※※※ これはめちゃくちゃモテる天然伯爵令嬢に嫉妬してマウント取りまくる身も心もおブスな男爵令嬢がざまぁされる話。 基本的にはコメディです。 サクッとざまぁです。
24hポイント 376pt
小説 3,311 位 / 111,349件 恋愛 1,617 位 / 31,131件
文字数 7,180 最終更新日 2021.07.29 登録日 2021.07.28
恋愛 連載中 短編
婚約者のザックの隣の屋敷に住む幼馴染の親友は幼少期のイジメのトラウマから“鬱病”という心の病を発症してしまったそうだ。 「メイサ、理解してくれてありがとう。人によっては鬱病は甘えだなんて理解のない事を言う人も居るから」 「心ない人の言葉よね。気にする事ないわ。本当に辛い思いをしているのに」 メイサがそう言うとザックは深く頷く。 「そうだよな。酷いよな。だから僕は彼女を支えたいんだ」 (ーーえ?彼女?) メイサは今の今まで知らなかった。親友が女性ということに。 (あれ?泊まり掛けで看てた日もあったような……) メイサが考えあぐねていると 「じゃあ親友の所に行くから。またね、メイサ」 そう言ってザックは手を振って去っていく。 しかし、その後とある事をキッカケにメイサはザックがその親友である男爵令嬢とキスしているのを目撃してしまう。 鬱病と言っていた男爵令嬢は元気そのものだった。 ーー自称鬱病の男爵令嬢がそんなに心配なら一生看ててください。 メイサはザックへの愛情が完全に冷めてしまった。 ※本編では近代よりの世界観ですが、歴史的背景などは全て創作です。 おや?と思うこともあるかもしれませんが暖かい目で見ていただけると有り難いです。
24hポイント 120pt
小説 7,618 位 / 111,349件 恋愛 3,377 位 / 31,131件
文字数 24,732 最終更新日 2021.07.27 登録日 2021.06.24
ホラー 連載中 ショートショート R15
略奪婚成功www サレ妻の方は貧困層まっしぐらで風俗で働くしかなくなったらしいwwww 一方、私は悠々自適な専業主婦ライフ。 お腹には愛すべき旦那さんとの子供が居ます。幸せ♡ イライラした読者様安心してください。 勿論、ざまぁ有りです。 ※とあるお話の前日談ですのでホラージャンルです(* ̄∇ ̄)ノ 一応、オチが微ホラーです。
24hポイント 937pt
小説 1,486 位 / 111,349件 ホラー 8 位 / 3,941件
文字数 5,714 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.16
ミステリー 連載中 ショートショート
夫がパパ活してるって。 大学生の女と。 たまたま見てしまったスマホから分かった。 『へぇ~』 そっちがその気なら私にも考えがある。 ※※※ 『今度、地元で同窓会があるんだ。行っても良いかな? 実家に泊まる予定だし、子供はお母さんが見てくれるって言ってるし』 そう私が言うと夫は二つ返事でOKをくれた。 私はウキウキで地元に子供を連れて行く。勿論、同窓会なんて嘘だ。 ニコニコの夫。 どうせ大学生の女と会うんでしょ? 知ってるんだからね。 『行ってらっしゃい。ママ』 『行ってきます。パパ』 ふふふ……楽しみだわ。 隠しカメラは仕掛けたから後は 寝室でも居間でもキッチンでも風呂でも おっぱじめれば良いわ。 そしたら生中継で海外のアダルト動画サイトに流すから。 楽しみだな~♪ 今度、子供とお揃いのブランドのバッグ買おう。 パパが今から稼いでくれるからね♡ ※とあるミステリーの前日談です。
24hポイント 1,661pt
小説 944 位 / 111,349件 ミステリー 5 位 / 2,639件
文字数 2,816 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.24
男はじっと見つめる。 「50点。ヤり捨てくらいにはちょうど良いかも」 ※ざまぁ有り。 全ての設定は創作です。実際の事件や人物には一切関係はございません。
24hポイント 809pt
小説 1,706 位 / 111,349件 ミステリー 12 位 / 2,639件
文字数 23,744 最終更新日 2021.07.10 登録日 2021.07.08
ミステリー 連載中 長編 R15
義母のマーニーは嫁であるキャメロンに言う。 「だーかーらーその子供をあなたの子供として育てるんですよ。愛する夫の子供だもの。あなたも本望でしょ?」 「え?」 義母は何を言っているのだろうか。 キャメロンは理解出来ないまま呆然とする。何故ならば全く意味の分からない事を言われているのだから。 「じゃあ、キャメロンそう言うことだから」 夫のウィルが悪怯れる様子もなく言って去って行った。 ※義理の両親と夫、そして、不倫相手へのざまぁ話ですがホラー要素ありなので大丈夫な方だけどうぞよろしくお願いいたします。 ※論文や法律っぽい話が出てきますが全て作者の創作なので「おや?」と思うこともあるかもしれませんが暖かい目で見ていただけるとありがたいです。
24hポイント 1,917pt
小説 862 位 / 111,349件 ミステリー 4 位 / 2,639件
文字数 48,914 最終更新日 2021.07.04 登録日 2021.04.18
ミステリー 連載中 ショートショート
最近、夫の帰りが遅いと思ったら…… スマホにはメッセージアプリの愛人とのやり取りらしき文面が 「昨日は楽しかったね♥️奥さんにはバレてない? こわいこわい鬼嫁嫌だね😭今度あったらヨシヨシしてあげる」 私はプツンと頭の血管が切れた。 ※大体は恋愛っぽく進みますが、オチがホラーです。 人によっては不快になるかと思われます……すみません(´;ω;`) 某大型掲示板風です。
24hポイント 2,130pt
小説 787 位 / 111,349件 ミステリー 3 位 / 2,639件
文字数 8,133 最終更新日 2021.07.01 登録日 2021.07.01
恋愛 連載中 長編 R15
ギャンブル好きのクズ、マルケス・ディンシー伯爵令息は自身の借金帳消しのために、金持ちのミューニ・ウィンドバーツ子爵令嬢に近付く。 婚約を取り付けるも、中々に聡いミューニは金の出所も明かさないし、贅沢も一切しない。 真面目すぎるミューニにマルケスは痺れを切らす。 そして、妹のバカっぽいジュディに手を出すとすぐにのぼせ上がって手玉に取れた。 よし、姉のミューニと婚約破棄して妹に乗り換えよう。 クズのマルケスは妹と婚約を結ぶのだが…… マルケス編からミステリー要素出てきます。 最初は普通のざまぁ話です。 ヒロインが2人居て、ミューニは正統派ヒロインですがジュディは事情があります。 ジュディは改心していくのですが苦手な方も居るかもです💦ご注意を。
24hポイント 92pt
小説 8,799 位 / 111,349件 恋愛 3,913 位 / 31,131件
文字数 44,396 最終更新日 2021.06.29 登録日 2021.03.10
恋愛 連載中 短編
「そ、そんなに言うなら……」 ミューニは婚約破棄を受け入れようとしていた。 何故ならば…… ビュービュー 外は風で吹き荒れている。 現在、ミューニはそんな風が吹きすさぶ公園にいる。 気温は12℃くらいだろうか。 (さ……寒い) 「婚約破棄を受け入れます」 寒かったので、早く帰りたかったミューニはそう言った。 ※法律っぽいざまぁ話も出てきますが全て創作のものです。 『ふーん。なるほど、よく分からん』 くらいの目で見ていただけるとありがたいです。
24hポイント 56pt
小説 11,535 位 / 111,349件 恋愛 5,063 位 / 31,131件
文字数 56,121 最終更新日 2021.05.29 登録日 2021.05.15
恋愛 完結 ショートショート R15
昔々、尾市という大変働き者の村娘が居た。 早くして亡くなってしまった両親の代わりに兄弟の面倒を見ながら一生懸命働く尾市。 村人達は貧しい尾市の家庭環境に漬け込んで僅かばかりの賃金で尾市に仕事を押し付けていた。 そんな理不尽な扱いにも文句一つ言わなかった尾市だが、年頃となり結婚を考えるようになる。 しかし、尾市には縁談のひとつも来やしない。 何故ならば、尾市に結婚でもされて子供ができた暁には今までのように尾市に仕事を押し付けられなくなるため、村人が意図的に尾市に縁談を来させないようにしたのだ。 それを知った尾市は絶望する。 そして、尾市は決断する。 ーー首を吊って、いっそ死んでしまおうと。 村一番の大きな木に登る尾市。 さて、首を吊ろうかと大きな枝に止まり、縄を置く。 すると狐の面を被った長身の銀髪の男がどこからともなく現れた。 尾市は驚いて縄を落としてしまう。 和風ファンタジーです。 R18作品の「お前とだけしたいと言われても……」のお話の一部分を抜粋した短編です。
24hポイント 78pt
小説 9,806 位 / 111,349件 恋愛 4,306 位 / 31,131件
文字数 6,054 最終更新日 2021.05.11 登録日 2021.05.11
恋愛 連載中 長編 R18
目が覚めると、なんと美女に変身していた(と思い込んでるのは本人だけ)のアラサー風間美海。 ウキウキ気分で調子に乗った美海は露出の多い服を着て1人でクラブに出かける。 そこで片思いしていた羽山直人に声を掛けられる。別人と思われてナンパされたと思い込んだ美海は羽山に「いいことしてあげる」と言ってしまう。 すると、羽山は美海を強引にラブホテルへ連れ込むのだが…… 下ネタ満載コメディですがたまにシリアスも入ります。 笑って許せる方向け。 ストーリーは毎回以下の流れです。 ヒロインがやらかす→ヒーロー助ける→エッチなイベント発生 まだ先ですが、初めて結ばれる際にはヒーローが激怒してかなり酷いことを罵られながら無理矢理致す予定なのでラブラブな感じではないです…ごめんなさい。 ※最初からR18描写入ります。
24hポイント 35pt
小説 15,137 位 / 111,349件 恋愛 6,388 位 / 31,131件
文字数 81,076 最終更新日 2021.03.27 登録日 2021.02.21
恋愛 連載中 長編 R15
ジルは困っていた。 セレーナ・ヴォルスキーがリアム・コルフェードに付きまとうのだ。 地味な子爵令嬢と風を操る王子様、そして異世界から来たヒロインとのラブストーリー ※三部のみ単独連載にします。題名は「ショーン・スタンリーフォードと救いの聖女」です
24hポイント 49pt
小説 12,405 位 / 111,349件 恋愛 5,399 位 / 31,131件
文字数 42,704 最終更新日 2021.02.18 登録日 2021.02.08
恋愛 連載中 長編 R15
田舎町の祖母の経営するカフェで働く青年、ショーン・スタンリーフォード。いつも厄介事を持ち込むロバンス伯爵の頼みで、救いの聖女(よくある乙女ゲームの転生ヒロイン)の奪回を目論む半グレ集団に潜入することとなるのだが… ※「ヒロインが私の婚約者を攻略しに来たようです」からの単独連載に切り替わりました。
24hポイント 21pt
小説 19,360 位 / 111,349件 恋愛 7,900 位 / 31,131件
文字数 12,573 最終更新日 2021.02.17 登録日 2021.02.17
18