たゆんたゆん

たゆんたゆん

はじめまして♪ ファンタジー好きが高じて自作投稿の道を歩き出しました。どうぞ緩い応援を宜しくお願いいたします♪
2
因幡白兎(いなば はくと)。年齢50歳。バツイチ、独身。職業・ホームレス。 古武術の1つ骨法(こっぽう)継承者であることを隠し、柔道道場と整骨院で家族を養うも、友人の借金を肩代わりすることになり破産。 家族に見放されホームレス生活を送ること3年。 そこへ息を呑むような美少女が現れる。 「ハクトさんですか?」 彼女との短い遣り取り中に、訳の分からないまま突然死してしまう。 「えっ!? 本当に女神だったの!?」 再開して驚く白兎(はくと)に、何の因果か、美少女の姉から妹の伴侶となるため異世界で徳を積むことを求められ、有無を言わせず放り出されることに。 女神たちの思惑は? ハクトは無事功徳を積んで美少女と添い遂げることができるのか? 目的はあっても当てのない気侭な旅が今始まる。 ※このお話はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 よくあるご都合チートものです。 作風上、言葉遣いが荒いですが、気にならなければご覧ください。 気軽に読んで、まったり楽しんでいただければ幸いです。 誤字・誤用等ありましたらお知らせ下さい。 2018/6/5追記:題名の後ろに(※)が付いた場合、三人称です。
24hポイント 28pt
小説 14,577 位 / 99,694件 ファンタジー 2,898 位 / 26,825件
文字数 1,155,591 最終更新日 2020.06.27 登録日 2017.11.17
九 瑠一(いちじく るい)30歳独身。伊達メガネをかけて気弱さを演出する苦労人だけど、基本良い人。体を鍛えるために入門するも真面目さが高じて合気道六段の腕前を持つ。そんな彼が東大の医学部を卒業し研修の最中に気に入らない教授を殴り、医者の道を断念する。その所為で人間不信になり新潟の町工場に逃げこむように再就職してナイフや包丁を作っていたのだが、連休を利用して社員旅行に東京へ来た際横断歩道を渡っている最中に大型トラックにはねられ死亡。神様の手違いでレイス(生霊)になる。物語はここから始まる。 ◇◆◇ 主人公無双モノです。 本当は無双してるのに、その自覚がない主人公の成長をまったりお楽しみ下さい。 ※弱NTR要素があります。
24hポイント 9pt
小説 765 位 / 19,558件 ファンタジー 341 位 / 7,823件
登録日 2016.03.26
2