LLX

LLX

少年好きの、少年ばかりの少年もの書き。今どきエロ無し、アクションラブ
5
LLX
バトルアクション。 ポストアタッカーのサトミ・ブラッドリー15才は、メレテ共和国の殲滅部隊タナトスの元隊長。 現在はロンド郵便局の速達業務を行うポストエクスプレスのポストアタッカー。 ある日、彼は夢で行方知れずだった妹と、ようやく再会する。 やっと家族と再会出来るかと思ったが、しかしなかなか家族は家に帰ってこない。 なぜだ?!それはお母ちゃんがダメダメだから。 つか、『サトミちゃんなら大丈夫!』超超放任主義の親であった。 一方その頃、隣国アルケーに潜伏していたメレテ情報部員エアーは、ある情報を掴んだ時に潜伏先に踏み込まれ、その後追っ手に逮捕されてしまう。 命ギリギリのラインで彼がもたらした情報、それは核輸送の情報だった。 軍上層部はエアーを救うため、戦時中捕虜にしていたアルケーの国防大臣の息子ガレットと交換にエアーを救おうと画策する。 しかしガレットは交換場所に向かう途中、かつての部下たちに救われ、脱走してしまう。 しかし彼はアルケーに帰らず、メレテ国内に潜伏し、復讐のためにある人物を探し始めた。 それは、自分を捕らえた上に部隊を殲滅寸前まで追い込んだ、背中に棒を背負った少年兵、サトミのことだった。 そんな事などつゆ知らず、サトミは通常業務。 しかし配達中に出会ったギルティが、彼に重大な秘密を暴露する。 果たして彼は愛する家族や可愛い妹に会えるのか? 殺し屋集団タナトスに出された命令、『生け捕り』は果たして成功するのか? 息を呑むような呑まないような、タナトスに「殺すな」の命令。 戸惑う彼らを、久しぶりにまとめ上げる事になってしまったサトミ。 ちょっと長めの今回ですが、出来れば最後までお楽しんで頂けたら小躍りします。 それではお楽しみ下さいませ。 **各話あとがきは、近況ボードをお読み下さい。
24hポイント 263pt
小説 4,035 位 / 99,660件 キャラ文芸 50 位 / 2,629件
文字数 134,150 最終更新日 2021.04.16 登録日 2021.03.01
LLX
新作短編連載終了しました。 デッドエンド……デッドはサトミがいた殲滅部隊タナトスの現副隊長。 隊長のジンに従順に従い、いつも微笑みを絶やさない笑い男。そんな彼に、初めて飲み友達が出来た。 しかしある日、その普通の友人が突然タナトスにスカウトされる。 自分は盾にされるのかな?苦笑する友人に戸惑うデッドは、サトミに相談する。 自分のせいで、彼が命の危機に遭うのは耐えられない。 悩む彼に、サトミはデッドにプランを実行しろと告げた。彼は除隊する前、ボス対策のプランを残していた。 元少年兵現在15才のサトミ・ブラッドリーが、相棒の日本刀雪雷と黒蜜を得物にクッソみたいな大人どもを切り倒し、殴り倒し、策略でゲロを吐かせる、安心安全なロンド郵便局の本編。 出てくる個性的な奴らの一人一人をターゲットに書き上げた短編集。 本編は、強盗、殺し屋、軍人がからみまくって、バンバン撃ち合い、ドンと斬り合い。 メチャクチャ強いサトミの、サバサバした口調とテンポの良さにすっきりバッサリしたい方におすすめシリーズです。 外部で登録していましたが、投稿で登録し直します。 15才主人公サトミが、日本刀振り回しポストアタッカーとして活躍する、速達配達人 ポストアタッカー。 その人物紹介と、ついでに短編を掲載していく予定。 時代は第4次世界大戦の戦後。 ガソリンが枯渇して移動の主流が馬に、インフラ破壊されて電話は政府が運営する衛星通信しかない高級品になり果てた、文明が少し戻った感じの、近未来アクション。 特殊部隊の少年兵だったサトミ・ブラッドリーは、銃社会でなぜか日本刀使い。 戦後、除隊して実家で一人暮らしをはじめると、ヒマでボケそうな彼を郵便局がスカウト。 それは速達業務のポストアタッカー、早馬で盗賊を蹴散らし、荒野を越えて荷物を届ける仕事。 血で血を洗う特殊な部隊にいた彼が、一般の普通〜の人々に囲まれ、普通を目指すポストマンのあまり普通じゃないお話。 危機って聞くと腕が鳴る、困った元少年兵の、荒廃したどこかの国の未来の物語。 そんな話の人物紹介 & 短編集〜 何だこれ、ちょっと読んでみたいな方は、「速達配達人 ポストアタッカー1 〜ポストアタッカー狩り〜」へGO!
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 キャラ文芸 2,629 位 / 2,629件
文字数 51,577 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.06.09
LLX
戦時バトルアクション。 ポストアタッカーのサトミ・ブラッドリーは、元少年兵。 彼はまだ11歳の時に盲目だった目の手術を条件に、軍にスカウトされた。 彼の人間離れしたカンの良さとそのパワー、そして子供離れした頭のキレの良さ。 軍は彼を常に監視下に置き、一般の部隊を渡り歩かせ、腕慣らしをさせていた。 第11歩兵師団にいたサイ軍曹は、ある少年兵の監視役の任務を受けて、彼と共にゲリラに拉致された身重の大統領補佐官夫人の救出作戦に同行する。 その作戦は最初から違和感に満ちて、部隊は政治利用の思惑に翻弄されながら命がけの救出作戦へと山中に突入した。 命令を作戦通りに遂行しようとする大人たちと、その場で作戦変更を申し出るサトミ。 化け物じみた感応力のサトミレーダーと、それを理解できない普通の人間とのズレの中で、泥沼の様相に陥る夫人の救出劇。 LOVELOVEダーリン18話で、サトミが語った「ひでえ目に遭った」話です。 そのシーンが強烈に思い浮かんで書かなくては消えそうにないので、外伝で書く事にしました。 戦いは、まだ容赦を知らないのでかなりダークです。 よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 キャラ文芸 2,629 位 / 2,629件
文字数 43,215 最終更新日 2020.05.06 登録日 2020.04.19
LLX
今回は中編。仕事アフター、マフィア崩れとのバトルアクション。 ロンド郵便局のお隣、この地方最大の郵便局、デリー郵便局。 そのエクスプレスにデリー初の女性ポストアタッカーが入った! のはいいものの、いつまで経っても誤配は多い、しかも強盗の標的にされて指導係のジェイクは胃がキリキリ。 そんなカッコ良さに惹かれて入った物の、ちょっと落ちこぼれ気味女子、レイル・グラント。 さて、今日もルンルン、ロンド郵便局へ配送の当番です。 愛馬のマックスと、がんばるぞー!っと、意気揚々出かけたのでした。 最悪下品困ったちゃんレイルの、そんな感じで始まるポストアタッカー。 途中強盗に襲われ、一晩サトミの家に泊まって、明日一緒に帰るだけ。の簡単な一夜のハズが、どうしてこうなった?! 町でもマフィア崩れで有名なカジノで一戦、サトミが生き生き暴れ回る。 と、まあ、サトミの振り回されるような、振り回すような、そんな戦いの一夜の物語。 *リッターの妹セシリーの入局への話は、短編集の「リッターの妹」をどうぞ。 https://ncode.syosetu.com/n8882fw/
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 キャラ文芸 2,629 位 / 2,629件
文字数 48,297 最終更新日 2020.02.28 登録日 2020.02.09
LLX
主人公サトミが、除隊してポストアタッカーになるまでの再生物語。 時代は第4次世界大戦の戦後。 ガソリンが枯渇して移動の主流が馬に、インフラ破壊されて電話は政府が運営する衛星通信しかない高級品になり果てた、文明が少し戻った感じの、近未来アクション。 特殊部隊の少年兵だったサトミ・ブラッドリーは、銃社会でなぜか日本刀使い。 戦後、除隊して両親が居るはずの実家を目指したが、彼の家族は行き先を告げず引っ越したあと。 探すすべを失い、とりあえず旅の途中で出会った、なぜか喋る馬?のビッグベンと家で暮らすことに。 平和〜な日々が漫然と続く……かと思ったら。 15才なのにヒマでボケそうな彼を郵便局がスカウト。 それは速達業務のポストアタッカー、早馬で盗賊を蹴散らし、荒野を越えて荷物を届ける仕事。 しかしそんな彼らはその時、地雷強盗で重大な危機を迎えていたのでした。 血で血を洗う特殊な部隊にいた彼が、一般の普通〜の人々に囲まれ、普通を目指すポストマンのあまり普通じゃないお話。 危機って聞くと腕が鳴る、困った元少年兵の、荒廃したどこかの国の未来の物語。 ********* ご愛読ありがとうございました。 また会う日まで!バンバン!
24hポイント 0pt
小説 99,660 位 / 99,660件 キャラ文芸 2,629 位 / 2,629件
文字数 132,463 最終更新日 2019.11.24 登録日 2019.09.27
5