異世界から帰ってきたら(休載しています)

吉田カイトは5年前に13歳で異世界に召喚され魔王を倒したカイトはかねてからの願いの地球に返してもらえるという条件で魔王を倒したため女神に地球に返してもらえるようになった。しかし返してもらえるのには条件があり、地球のパワーバランスを崩さないため水魔法など物質を作成させる魔法や転移魔法などが使えなくなるという条件で地球に帰還したが、ホワイトハウスの中庭に転移させられていた。 
そこで不審者として拘束され、彼の祖父の知り合いの人の名前を出したがなかなか信じてもらえなくて、偶然、祖父の知り合いの元アメリカ海軍第7艦隊司令のリチャード・ヒットマンに会い。開放してもらい彼に事情を話したら、まさか大統領にあうとは思っていなかったがあいヒットマンが現在働いている国土安全保障省の特別捜査官に任命されてしまった。そんな彼がアメリカを、世界を救う話です。

24hポイント 0pt
小説 55,726 位 / 55,726件 ファンタジー 18,408 位 / 18,408件