薬で成り立つ生なんてー僕みたいな存在は滅びるべきなんだー

毎日一錠の薬を飲み続けるレオ。
それの成分を知った時、彼は飲むのをやめてしまった。

『あなたのためだから』と言われて飲み続けた薬を飲まなくなった彼は、体に異変を感じる。
その異変はどんどん大きくなって、彼の意識を奪い、次に正気を取り戻した時には、取り返しのつかない事態が。

ーだから僕みたいなのは、生きていちゃいけないんだー

表紙はノーコピーライトガール様よりお借りしました
24h.ポイント 0pt
0
小説 186,993 位 / 186,993件 ファンタジー 42,872 位 / 42,872件