無実の罪で投獄され殺された公爵令嬢は私です。今から復讐するから覚悟してくださいね。

ダイナー公爵令嬢シルフィーは、聖女ユリアナを殺そうとしたという無実の罪を着せられ、投獄の上一族そろって処刑されてしまう。死の間際、シルフィーは自分と家族を殺した者たちに復讐を誓い、もし生まれ変われるなら、復讐を果たす力が欲しいと神に願う。

だがシルフィーは、虐げられる薄汚い孤児として転生していた。前世の記憶を取り戻し、力のない現状を嘆くシルフィー。しかし、そのとき彼女の胸に、聖女の紋章が浮かび上がる。

「ふふ、あはははははは!」

力を得た彼女の復讐が、今ここに幕を開けるのだった。

作品はすべて、カクヨム、小説家になろう、エブリスタ、ノベルアップ+さんでも掲載中、または掲載予定です。


24h.ポイント 92pt
101
小説 10,568 位 / 187,182件 恋愛 4,767 位 / 56,729件