何度でもイカせてあげる

美少年を好む柊(しゅう)は、執事の家木(いえき)に言い付けて前から欲しかった少年を屋敷に連れてくる。柊は無慈悲にもその少年を嬲り、焦らし、弄び、何度もイカせ続けるのであった。少年がフルフルと震えながら快感に堪える様は、堪らない…。虐めるのが大好きなお金持ちと、そのエゴで何度も絶頂を迎えさせられる少年の話。
24hポイント 85pt
小説 12,693 位 / 139,864件 BL 2,554 位 / 15,810件