子猫のヴァン=ブラン

 約3400文字、6~7分で読了頂ける長さとなっております。

銀色の猫、ヴァン=ブランはチビの野良猫、いたずらっこ。二人暮らしのおばあさんとおじいさんのとこでいつもつまみ食い。今日はクリスマス、きっと、チキンやケーキがいっぱいあるぞ! あれ? でもおじいさんは?


(本編のヴァン=ブランがたくましく成長した姿は完全猫目線の長編『イシャータの受難』の第二部よりみることができます。現在、キャラ文芸ジャンルの方にて連載しておりますので、そちらも併せてお願い致しますm(__)m)
24hポイント 0pt
小説 73,639 位 / 73,639件 児童書・童話 1,342 位 / 1,342件