悪食な式神は呪われている。

 神沢和泉は子どもの頃に「見える」ようになってしまい、悩んでいた。そんなある日、謎の人物に出会ってさらに見えてしまうように。実はその人物、酒寄は式神なのだと言う。
 呪われて人間にされてしまったらしいのだが、記憶が曖昧でどうすれば呪いは解けるのかわからなくなっていた。
 見えてしまう能力をどうにかしたい和泉と、呪いを解いて解放されたい酒寄。
 そしてそこに絡む、鬼さまと呼ばれる男の意図とは。

 見えてしまう和泉と、式神酒寄、そして鬼さま、三者三様の願いは───。


***

話数調整をしたモノを、カクヨム、小説家になろう、にも公開しました。

***
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 キャラ文芸 1,329 位 / 1,329件