朔夜蒼紗の大学生活②~死神は退屈を持て余す~

朔夜蒼紗(サクヤアオサ)はこの春大学生になった。彼女は平穏な大学生活を望んでいた。

しかし、そこで出会った個性豊かな人々により、彼女の大学生活は平穏とは言い難いものとなっていく。

「よく見るとあなた、可愛い顔よね。決めた、これは運命の出会い。今日から私と一緒に行動しなさい。」

同じ学科のコスプレ好きの美女とそのお連れのイケメンとの出会い。

「あなたは幽霊が塾に通うことをどう思いますか。」

アルバイト先の塾で出会った先生と謎の生徒たち。なんと、生徒たちは幽霊でケモミミと尻尾が生えていた。


そんなこんなで、殺人事件に巻き込まれたりしたが、何とか平穏を取り戻しつつあった。それなのに、すぐに平穏は崩れ去る。



「この町に死神が来ていて、魂を刈られた人がいる。」

私が住んでいる地域にこんな噂が広まっている。死神なんて本当に存在するのだろうか。私は平穏な大学生活を送りたいだけなのに………。



謎の黒マント集団や、けがをした黒猫、身近な人の入院、いったい今度は何が起こっているのだろうか。


朔夜蒼紗は今回はどんな事件に巻き込まれて行くのだろうか。



※「朔夜蒼紗の大学生活~幽霊だって勉強したい~」の続編になります。

  毎日、12時10分、20時10分の2回更新になります。


 「朔夜蒼紗の大学生活~幽霊だって勉強したい~」↓
https://www.alphapolis.co.jp/novel/16490205/842219471

※第2回キャラ文芸大賞エントリー 応募作品です。

24hポイント 0pt
小説 74,539 位 / 74,539件 キャラ文芸 1,852 位 / 1,852件