水瓶座がいたぞ!

これは水瓶座が貶められ虐げられる恐ろしい世界の物語。
それでも地球には愛があった。


この作品はフィクションです。
まったく本気でなく、特定の個人や団体や占い師さんやアレコレを揶揄したり批判したり、誹謗中傷したり、また対立を煽ったりなど過激な目的は微塵も決してありません。
本日の水瓶座は九位でしたが不満はございません。
24hポイント 0pt
小説 86,789 位 / 86,789件 現代文学 3,961 位 / 3,961件