環《リンク》シリーズ設定集

環《リンク》シリーズの設定置き場。

※ネタバレについて
環《リンク》シリーズは作品がすべて繋がった(リンクした)作品群です。ネタバレや、逆に作品ごとに隠した要素に気づく・気づかないが楽しめるよう構成しております。

年数はカズン君の時代を基準に表記しています。(円環大陸共通暦801年頃)

不定期更新、更新順序は不定です。

各項目は随時アップデート。
更新項目の横には ☆ を付けています。

※シリーズへの質問や知りたいこと、疑問点等はコメント欄へどうぞ。
24h.ポイント 21pt
95
小説 25,372 位 / 187,461件 ファンタジー 3,360 位 / 42,945件

あなたにおすすめの小説

君と僕のストーリー

まほり
恋愛
色々な恋が混ざる、ドキドキな物語

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

藤森フクロウ
ファンタジー
 相良真一(サガラシンイチ)は社畜ブラックの企業戦士だった。  悪夢のような連勤を乗り越え、漸く帰れるとバスに乗り込んだらまさかの異世界転移。  そこには土下座する幼女女神がいた。 『ごめんなさあああい!!!』  最初っからギャン泣きクライマックス。  社畜が呼び出した国からサクッと逃げ出し、自由を求めて旅立ちます。  真一からシンに名前を改め、別の国に移り住みスローライフ……と思ったら馬鹿王子の世話をする羽目になったり、狩りや採取に精を出したり、馬鹿王子に暴言を吐いたり、冒険者ランクを上げたり、女神の愚痴を聞いたり、馬鹿王子を躾けたり、社会貢献したり……  そんなまったり異世界生活がはじまる――かも?    ブックマーク30000件突破ありがとうございます!!   第13回ファンタジー小説大賞にて、特別賞を頂き書籍化しております。  ♦お知らせ♦  余りモノ異世界人の自由生活、コミックス3巻が発売します!  3月19日出荷です。順次発送なので、都内の一部では当日夕方には出回るそうですがほとんどの地域は2~3日くらいかかります。  漫画は村松麻由先生が担当してくださっています。  よかったらお手に取っていただければ幸いです。    書籍は5巻まで発売済みです。イラストは万冬しま先生が担当してくださっています。  7巻は6月17日に発送です。地域によって異なりますが、早ければ当日夕方、遅くても2~3日後に書店にお届けになるかと思います。  今回は夏休み帰郷編、ちょっとバトル入りです。  コミカライズの連載は毎月第二水曜に更新となります。  漫画は村松麻由先生が担当してくださいます。  ※基本予約投稿が多いです。  たまに失敗してトチ狂ったことになっています。  原稿作業中は、不規則になったり更新が遅れる可能性があります。  現在原稿作業と、私生活のいろいろで感想にはお返事しておりません。  

捨てられた侯爵夫人の二度目の人生は皇帝の末の娘でした。

クロユキ
恋愛
「俺と離婚して欲しい、君の妹が俺の子を身籠った」 パルリス侯爵家に嫁いだソフィア・ルモア伯爵令嬢は結婚生活一年目でソフィアの夫、アレック・パルリス侯爵に離婚を告げられた。結婚をして一度も寝床を共にした事がないソフィアは白いまま離婚を言われた。 夫の良き妻として尽くして来たと思っていたソフィアは悲しみのあまり自害をする事になる…… 誤字、脱字があります。不定期ですがよろしくお願いします。

家から追い出された後、私は皇帝陛下の隠し子だったということが判明したらしいです。

新野乃花(大舟)
恋愛
13歳の少女レベッカは物心ついた時から、自分の父だと名乗るリーゲルから虐げられていた。その最中、リーゲルはセレスティンという女性と結ばれることとなり、その時のセレスティンの連れ子がマイアであった。それ以降、レベッカは父リーゲル、母セレスティン、義妹マイアの3人からそれまで以上に虐げられる生活を送らなければならなくなった…。 そんなある日の事、些細なきっかけから機嫌を損ねたリーゲルはレベッカに対し、今すぐ家から出ていくよう言い放った。レベッカはその言葉に従い、弱弱しい体を引きずって家を出ていくほかなかった…。 しかしその後、リーゲルたちのもとに信じられない知らせがもたらされることとなる。これまで自分たちが虐げていたレベッカは、時の皇帝であるグローリアの隠し子だったのだと…。その知らせを聞いて顔を青くする3人だったが、もうすべてが手遅れなのだった…。 ※カクヨムにも投稿しています!

日記

たふた
ホラー
ある学生の日記です。

厨二魔導士の無双が止まらないようです

ヒツキノドカ
ファンタジー
「ウィズ・オーリア! 貴様を退学処分とする!」  平民の魔導士ウィズ・オーリアはある日突然、学院長の言いがかりによって魔導学院を退学させられてしまう。  この世界では魔導士=貴族。  他の魔導士にしてみれば、ただの平民が貴族と同じ扱いを受けているのが気に入らなかったのだ。  だが――ウィズは魔導士として天才だった。  冒険者となったウィズは、世界に四人しかいない『大魔導士』に鍛えられた規格外の実力を発揮し、次々と依頼をこなしていく。  すべては手柄を立て、名声を得て、魔導士の最高位である『賢者』の称号を手に入れるため。  これは平民だからと冷遇されていた天才魔導士が、冒険者になって無双する物語。 ーーーーーー ーーー 閲覧、お気に入り登録、感想等いつもありがとうございます。とても励みになります! ※2020.6.7お陰様でHOTランキングに載ることができました。ご愛読感謝! ※毎日12時更新です。

孤塁の縁  第一章 ~出会い編~

上野たすく
BL
登場人物 結川孤(ゆいかわ・とも)       認定ドナー エニシ               孤のレシピエント 縁(えん)              孤の主人 ケイセイ              リヴォーグ国の第二王子 ユウセイ              リヴォーグ国の第三王子

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

水無月 静琉
ファンタジー
神様のミスによって命を落とし、転生した茅野巧。様々なスキルを授かり異世界に送られると、そこは魔物が蠢く危険な森の中だった。タクミはその森で双子と思しき幼い男女の子供を発見し、アレン、エレナと名づけて保護する。格闘術で魔物を楽々倒す二人に驚きながらも、街に辿り着いたタクミは生計を立てるために冒険者ギルドに登録。アレンとエレナの成長を見守りながらの、のんびり冒険者生活がスタート! ***この度アルファポリス様から書籍化しました! 詳しくは近況ボードにて!