かえらなかった妖精の卵

むかし むかし、まだ世界ができた最初の頃の 女神と妖精の卵 のおはなし
…女神は嘆き悲しんで、太陽の子は満足げに笑っていましたとさ。

この作品は絵本の朗読動画としてこちら https://youtu.be/hSQrEYQpZMg にも掲載しています。
なろうにも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 99,578 位 / 99,578件 ファンタジー 26,797 位 / 26,797件