侯爵令嬢と密かな愉しみ

デマントイド王国侯爵令嬢キアラのもとに、ある日突然届けられた一通の書状。
そこには、王女ベアトリーチェの侍女として王宮に勤めるべしという王命が記されていた。
戸惑いつつも王宮にあがったキアラに「相棒」として紹介されたのは、なんとも見目麗しいジャンヌ。
ただ、彼女には秘密があって…

「…ちょっとまって……あなた…男なの?!」
「きゃっ♡バレちゃった♡」

イケオジだけど腹黒な王、素敵でミステリアスな王妃、可愛いだけじゃない王女、秘密を抱えた王太子、敵意むき出しの伯爵令嬢、癒しの神童第二王子(5歳)。
登場人物、もれなくみーんな一癖あり。

「そんなの聞いてないんだけど?!」
「うん、だから今言ったの♡」

美人な男の娘(?)を相棒に、陰謀渦巻く王宮で、秘密のミッション渋々スタート!
キアラは無事、平凡な日常に戻れるのか?!
24hポイント 0pt
小説 64,329 位 / 64,329件 恋愛 16,193 位 / 16,193件