絶倫と噂の騎士と結婚したのに嘘でした。死に戻り令嬢は本物の絶倫を探したら大神官様だった。

 聖女を巡る恋の戦いに敗れたリオネルと結婚したレティ。リオネルは負け犬と陰で囁かれているが、もう一つの噂を知らない人はいない。

 彼は娼婦の間で股殺しと呼ばれる絶倫で、彼を相手にすると抱きつぶされて仕事にならない。
 婚約破棄されたリオネルに優しくし、父を脅して強制的に妻になることに成功した。

 ルンルンな気分で気合を入れて初夜を迎えると、リオネルは男のものが起たなかったのだ。
 いくらアプローチしても抱いてもらえずキスすらしてくれない。熟睡しているリオネルを抱く生活も飽き、白い結婚を続ける気もなくなったので離縁状を叩きつけた。

「次の夫は勃起が出来て、一晩中どころが三日三晩抱いてくれる男と結婚する」

 話し合いをする気にもならず出ていく準備をしていると見知らぬが襲ってきた。驚きのあまり、魔法が発動し過去に戻ってしまう。
 ミハエルというリオネルの親友に出会い、好きになってしまい。
24h.ポイント 71pt
4
小説 12,049 位 / 185,480件 恋愛 5,804 位 / 56,259件