【短編】先生

「ずっとずっと、待っていたのに!」

かつて、有名な退魔師だった夕凪善弥(ゆうなぎぜんや)は、退魔師の元バディを守れなかったという自責の念に苛まれていた。

元バディ・柊智恵(ひいらぎともえ)には、一人娘の柊ひめがいた。

善弥が守れなかったばかりに、智恵は死に、母親を失ったひめには、嫌われてしまったのだった。

そんな親子を引き裂いてしまってから、九年が経った。

退魔師を引退して、退魔師を養成する学校の教師となった善弥の元に、来年度、クラス担任を受け持つことになる新入生の名簿がやってくる。

その中にあったのは、「柊ひめ」。

かつて、善弥が引き裂いてしまった元バディの娘の名前があったのだった。

しかし、とある理由から入学を許可されなかったというひめ。
その理由とはーー。

※他サイトにも投稿しています
※表紙はこんぺいとう**様のイラストをお借りしています
24hポイント 0pt
小説 140,302 位 / 140,302件 キャラ文芸 3,374 位 / 3,374件