Despair Select

『絶望に抗え、人類よ』


 時は現代より2万年たった時ぐらい。地球とよく似た星で全ての生物は半機械人間達に支配されていた。半機械人間に対抗するために作られた組織『death karma』(デスカルマ)が突如現れた。death karmaに所属している人類側の最高火力を持つ悪魔として恐れられているシュティーナ・エボルギアは半機械人間にある恨みを持っていた。それははるか昔に家族を殺された恨みであった。魔物を使役し、仲間を集め戦力を増やしていくが全ての選択の先にあったのは絶望であった―――。



貴様の言葉に価値など無い―――
There is no value in your words

世界が許そうがカンケェねえ!てめえを殺す!!
It doesn't matter if the world allows it! Kill you! !


#この作品は作者の趣味のみで出来上がっております。
#おそらく1話ごとの時間がかみ合わないことがあります。
#不定期です。
24hポイント 0pt
小説 60,618 位 / 60,618件 ファンタジー 19,426 位 / 19,426件