pizzeman

pizzeman

 ゲーム製作と音楽制作をしています。小説を書くのは小学生の時から高校までで、社会人になってからまた書き始めました。これから書くのはシリアスが多めだと思います。感想などしてくれるととてもうれしいです。
2
『絶望に抗え、人類よ』  時は現代より2万年たった時ぐらい。地球とよく似た星で全ての生物は半機械人間達に支配されていた。半機械人間に対抗するために作られた組織『death karma』(デスカルマ)が突如現れた。death karmaに所属している人類側の最高火力を持つ悪魔として恐れられているシュティーナ・エボルギアは半機械人間にある恨みを持っていた。それははるか昔に家族を殺された恨みであった。魔物を使役し、仲間を集め戦力を増やしていくが全ての選択の先にあったのは絶望であった―――。 貴様の言葉に価値など無い――― There is no value in your words 世界が許そうがカンケェねえ!てめえを殺す!! It doesn't matter if the world allows it! Kill you! ! #この作品は作者の趣味のみで出来上がっております。 #おそらく1話ごとの時間がかみ合わないことがあります。 #不定期です。
24hポイント 0pt
小説 60,905 位 / 60,905件 ファンタジー 19,469 位 / 19,469件
文字数 44,562 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.07.19
海外、とある病院にて長く病気に苦しんでいた少女『カルシェ』は苦しんでいた。現実ではあまり目を覚まさずにずっと寝たきりの生活をしていた。そんなカルシェをルークという男の子が外の世界について教えてくれる。 そんな日常を送っていたカルシェにルークはあることをカルシェに言う。 「今日、夢の世界で会わない?」 そして二人は夢の世界であることに気づく。 ここは昔私たちが住んでいた場所ではないかと―――  日常的非日常を送る彼女たちの夢の中の夢のような物語が今始まる。
24hポイント 7pt
小説 17,512 位 / 60,905件 ファンタジー 4,549 位 / 19,469件
文字数 9,088 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.07.15
2