少年は大きなネコを愛でる

 フェロモンも発情期も操れるオメガのジェルマンは、家が金持ちなのを良いことにアルファを引っ掛けては自分主導で快楽を貪り、捨てて遊んでいた。
 借金まみれになった実家のせいで売られたジェルマンが与えられた仕事は、6歳のアルファの子ども、ニコラの世話役だった。
 食べない眠らない笑わない。
 難しいニコラの相手をしていくうちに、すっかりと懐かれてしまうジェルマン。

 幼いアルファが年上のオメガを囲い込む話でもあり、あらゆる快楽を知っている年上のオメガが自分の理性と戦う話でもある。


※受け(ジェルマン)がガチムチです。
※五話にちょっと痛い表現が入ります。(主にモブが)

※ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。

※完結まで予約投稿しています。
24hポイント 28pt
小説 20,293 位 / 144,508件 BL 4,243 位 / 16,480件