妖精の導きを受けた私が精霊様に女王だと指名されました〜夫には王子が3人ですって?〜

妖精を見られる人が少ない。
その中で泉の精霊を崇め、平和に暮らす土地があった。3人の王子が治める

女王を求め、精霊に認められる乙女が妖精に導かれ現れた話。
【剣の章】異世界と“幼精”の登場
【本の章】この世界の事
【玉の章】領地の観光
おまけ 人物紹介+3話  ※本編完結済みでおまけを書いています。
ファンタジー大賞エントリー中
24hポイント 7pt
小説 20,051 位 / 87,332件 ファンタジー 4,488 位 / 24,933件