【完結】ガラスの靴をはけと強要されましたが、(自称)大妖精さんが怪しいです。

フェアリーゴッドマザーとは。ドレスを着せ、カボチャで馬車を作り出す大妖精。おばあちゃんの姿で、シンデレラを舞踏会へと送り出す。その話は知ってる。なんなら、私エマって名前。灰被りなんて意地悪な名前はつけられていない。

あれ?ここってほんとにあの名作の世界?妖精が存在して魔法もある、そして魔導具も普及している中でそのストーリーには無理があるし、怪しい。
24hポイント 0pt
小説 121,632 位 / 121,632件 恋愛 34,129 位 / 34,129件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!