【完結】純白オーラの花嫁が、一気に暗黒オーラに変わったのはあなたの二股のせいですよ。

純白、何者にも染められない色を身につける私は、彼と結婚の報告に来た。
教会での誓い。そ信仰的な意味合いではなく憧れとお披露目のための式だけど、憧れていたので嬉しい。

ヴェールを被り、彼の腕に手を絡めて誓いの場面。厳かな時間、「誓うか?」との問いかけに彼が返事をする直前。

そこに他の女の声が入った。
24hポイント 0pt
小説 124,058 位 / 124,058件 恋愛 36,925 位 / 36,925件