キャバ嬢姫乃の潜入捜査


姉の失踪ーー
すべてはここから始まった。

キャバ嬢だった姉。
その姉が姿を消した。

謎だらけの失踪。
ニュースで報道すらされない姉の失踪。

姉の存在自体が失踪と共に消された。
誰の記憶からもーー

姉の存在を知るのは妹ただ一人。


「姉は確かに居ました。誰一人憶えてなくても、家族から忘れられても、姉は確かに生きて私と一緒に生きて暮らしていたんです」

24hポイント 0pt
小説 66,219 位 / 66,219件 ミステリー 1,639 位 / 1,639件