放課後の秘密基地 ~オトナの遊びに耽る少年たち~

とある山の中のバラック小屋で、四人の少年たちは秘密の遊びに興じていた。
切っ掛けは、一人が廃品回収から持ってきたエロ本の束である。
エロ本の中身に興奮し、滾らせ、やがて男の子同士でオトナの遊びをする事が日課となっていた。

今日もまた、生贄の女役を決めるために、真剣なジャンケンの声が山の中にこだまする……


ムーンライトノベルズ(ボーイズラブ)にもアップしています。
24hポイント 7pt
小説 36,174 位 / 140,351件 BL 7,825 位 / 15,874件