闇に堕ち月に啼く

オリジナルBL小説。オメガバース設定・妊娠表現あり

「この蝶は、鬼にしか見えぬ蝶だ……」

衣音は、都の要と呼ばれる呪術師・六間に拾われ、育てられた。
ある夕闇の中、妖しい蝶を追ってたどり着いたのは六間の弟子の屋敷だった。
そこで、衣音はある美しい男に出会う。
衣音を鬼と呼び、無体を強いる男。玻璃王。
衣音は、玻璃王によって、思い知らされる。人間ではなかったのだと。
そして、知る。
快楽と、己の運命を。
24hポイント 7pt
小説 33,950 位 / 140,007件 BL 7,102 位 / 15,829件