僕は誰も選べない

最近、恋人の貴遠が、どこか遠くに感じる。
セックスのあと、うたたねをしている間に仕事にでていく彼を、咎めることができない。なぜなら、彼は完璧な恋人だったから。
そこへ、現れたのは大学内でも危険視されている男、加瀬。
美しく、狂った男は愁を犯し、笑う。
忙しい貴遠が帰ってくるのは一週間後。
身も心も加瀬の精に濡れ、堕ちた愁。『それ』は気付かないうちに、進んでいた。

◆登場人物◆
愁(シュウ)・ピアス好き、パンクファッションを愛する大学生。
貴遠(キオン)・愁の恋人。会社員をしている。
加瀬(カセ)・大学内でも危険視されている男。人形のような美形だが、危ない。ヤリチン。

 冒頭からぶっ飛んでおり(すみません)、面食らってしまいがちですが読み進めると好きな方にはきっとハマってくれると思います。目指せ純愛!make love!
24hポイント 0pt
小説 148,931 位 / 148,931件 BL 17,201 位 / 17,201件