『あいごう』――現代魔術師の高校生主人は幼馴染従者と閨を共にしなきゃいけない契約に憂鬱です

第三回性癖小説選手権参加作品。

性癖:(※略)主従性癖

性癖:本心を話せず、セックスをしても心の奥底で喜びながらも「これは相手(従者)にとっては義務だから仕方なくやっていることなんだ」と思い込んで絶望する主人受け

性癖:人前では親しい言葉遣いをするのに従者をしているときは有能な丁寧敬語で、主人を一番大切に思いながらも暗い欲望を抱えつつセックス中に高負荷がかかっても主人のために耐える従者攻め

性癖:自分の身分のために義務として従者とセックスしなければいけないことに葛藤する受け

性癖:自分で自分のことを道具扱いする攻め

性癖:心はまだくっつかないけど先に身体をくっつけなければいけない事情があって、そのせいで互いの溝が深まっていくすれ違いBL


(※略……主従の二人がくっつくまで100話くらいかかってほしいけどその間にも先に身体はくっついていてほしいし何ならそのせいですれ違ったり互いに傷ついたり苦しんでじれじれしながら最後はハッピーエンドを迎えることが約束されたすれ違いセックスをする主従性癖)


あらすじは大体上記のとおりです。現代の魔術師をしている高校生主人が契約のために従者とセックスをしなければいけない話。



※作業用BGM 「人形」天野月子
24hポイント 0pt
小説 139,930 位 / 139,930件 BL 15,814 位 / 15,814件