ヴェネディクト王国


実の父は王国の官僚で国王の側近だった。満足した生活を送り、明るい未来が待っているのだと、そう、信じて疑わなかった。しかし、一瞬にして家族も名誉も、すべてを失った。彼女に残っていたのは「誇り」だった。

13代ヴェネディクト国王の伝記である
24hポイント 0pt
小説 58,673 位 / 58,673件 ファンタジー 19,021 位 / 19,021件