遊女の私が水揚げ直前に、お狐様に貰われた話

子供の頃に売られた私は、今晩、遊女として通過儀礼の水揚げをされる。男の人が苦手で、嫌で仕方なかった。子供の頃から神社へお参りしている私は、今日もいつもの様にお参りをした。そして、心の中で逃げたいとも言った。そうしたら…何故かお狐様へ嫁入りしていたようで!?
24hポイント 21pt
小説 17,257 位 / 95,526件 キャラ文芸 352 位 / 2,769件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄ですか。別に構いませんよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:19875pt お気に入り:7554

元婚約者は可愛いだけの妹に、もう飽きたらしい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:193767pt お気に入り:9711

獣は甘く囁く

BL / 連載中 24h.ポイント:809pt お気に入り:2363

やけ酒をしたら女嫌いの公爵に溺愛されました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:89979pt お気に入り:7856