好きの違いがわからない

ある日、一人の同級生から告白される沙友理。
だけど、“好き”という感情がわからず、混乱してしまう。
答えを出せなかった沙友理に、同級生は「待っててあげる」と言ってくれた。

それからしばらく経った後も、沙友理は“好き”を知らずにいて――
やがて、“その人”に出会うこととなる。

・表紙絵はTwitterのフォロワー様より。
24hポイント 0pt
小説 96,426 位 / 96,426件 恋愛 26,617 位 / 26,617件