誰のために僕は歌う

引退を決めた人気歌手のLINは、うるさいマスコミから逃げるために、子どもの頃からの友達の経営するカラオケボックスに逃げ込んだ。
終業時間後に、聞こえてくる歌声が気になり、覗いてみると、そこには、ひとりカラオケをしているもさいバイト君がいた。
いじめられっ子男子高校生のシンデレラストーリー。
24hポイント 49pt
小説 12,699 位 / 121,851件 BL 2,596 位 / 12,939件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

悪役令嬢に転生したおばさんは憧れの辺境伯と結ばれたい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:9130pt お気に入り:869

運命じゃないけれど……

BL / 連載中 24h.ポイント:2791pt お気に入り:154

悪役令嬢の弟。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:795pt お気に入り:2047

幸せな番が微笑みながら願うこと

恋愛 / 完結 24h.ポイント:511pt お気に入り:4492

ブループリントシンデレラ

キャラ文芸 / 完結 24h.ポイント:1001pt お気に入り:7

料理人は騎士団長に食べさせたい

BL / 連載中 24h.ポイント:23374pt お気に入り:4614

ブラック企業社畜がアイドルに成り代わり!?

BL / 完結 24h.ポイント:163pt お気に入り:1972