ねこの湯、営業中です!  ~函館あやかし銭湯物語~

祖父の葬儀のため生まれ故郷である函館に戻ってきた「みゆり」は、なんとそこで8年前に死んだ愛猫の「さくら」と再会する。
猫又となってみゆりの元へと帰ってきたさくらは、祖父の遺産である銭湯をなくさないで欲しいと頼み込んできた。
その銭湯は、あやかしたちが霊力を回復するための「霊泉」だったのである。
しかし銭湯というのは、消えゆく産業の代表格だ。
みゆりはさくらとともに、なんとか銭湯を再建しようと試みる。
そこにアイヌのあやかしが助けを求めてきて……。


※完結しました!
※道南に存在するお店などが実名で登場します。(許可をいただいております)

24hポイント 127pt
小説 9,569 位 / 140,058件 キャラ文芸 88 位 / 3,370件