オレが嫌いでも愛してね~ヤンデレとヤンデレの攻防~

 主人公の瀬賀日向(せがひなた)は、父親が借金を背負い蒸発したので借金の返済に男娼としてインテリヤクザの奏(かなで)に買われていた。
 恋と言う永遠を諦めながら、心の何処かで願い生きてきた数年。
 ある日、奏の依頼にて殺し屋の旋風(つむじ)に身体を売ることとなるが、一目惚れされたうえに旋風はヤンデレ。
 奏の狙い通り、厄介な日向の客を次々殺していく旋風にげんなりとする日々。ついに日向は監禁され、沢山の写真を貼られた光景に日向は――恍惚とした。

 ヤンデレ殺し屋×ヤンデレビッチがメイン。時折、インテリヤクザ×ビッチです。


※R-18作品です。基本はヤンデレ同士のエロですが、他の男と日向のエロシーンも突発にでてくるのでご注意ください。
※攻めが若干喘ぐこともあります。
24hポイント 21pt
小説 26,996 位 / 140,424件 BL 5,574 位 / 15,875件