私を追い出した結果、飼っていた聖獣は誰にも懐かないようです

 子供の頃、男爵令嬢の私アミリア・ファグトは助けた小犬が聖獣と判明して、飼うことが決まる。

 数年後――成長した聖獣は家を守ってくれて、私に一番懐いていた。
 そんな私を妬んだ姉ラミダは「聖獣は私が拾って一番懐いている」と吹聴していたようで、姉は侯爵令息ケドスの婚約者になる。

 どうやらラミダは聖獣が一番懐いていた私が邪魔なようで、追い出そうと目論んでいたようだ。
 家族とゲドスはラミダの嘘を信じて、私を蔑み追い出そうとしていた。
24hポイント 6,503pt
小説 364 位 / 121,308件 恋愛 180 位 / 35,811件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

妹と結ばれる運命だと聞いたので王子離れしようと思います。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:9194pt お気に入り:4399

生贄にされた聖女は、精霊王と婚約します

恋愛 / 完結 24h.ポイント:19051pt お気に入り:1411

(完結)浮気相手を援助しろって馬鹿ですか?

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:986pt お気に入り:3082

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:43331pt お気に入り:30904

心の声が聞こえる悪役令嬢は、今日も子犬殿下に翻弄される

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:15799pt お気に入り:5284

病弱を演じる妹は、政略結婚で生贄にされました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:6808pt お気に入り:22