そして、空から蒼が降る(BAD WEATHER)

                  梗概
 
 快晴の天気、青空が広がるとある日に、恋人を事故で失った、宇垣紬(うがきつむぎ)の悲しみと苛立ちの回想の一節を連なった、今、陽光が煌く青々とした空の下で歩く彼女の叙景の物語、
24hポイント 0pt
小説 95,561 位 / 95,561件 恋愛 26,269 位 / 26,269件