殿下の愛しのハズレ姫 ~婚約解消後も、王子は愛する人を諦めない~

「すまない。アメリ。婚約を解消してほしい」

伯爵令嬢アメリ・フローレインにそう告げるのは、この国の第一王子テオバルトだ。
しかし、そう言った彼はひどく悲し気で、アメリに「ごめん」と繰り返し謝って……。

ハズレ能力が原因で婚約解消された伯爵令嬢と、別の婚約者を探すよう王に命じられても諦めることができなかった王子のお話。

全6話です。
このお話は小説家になろう、アルファポリスに掲載されています。
24h.ポイント 35pt
83
小説 18,703 位 / 185,458件 恋愛 8,670 位 / 56,252件