てんし(だとおもわれるものとの私のにちじょう)

彼女の頬と外の風景の境界線がぼんやりとしている。膝を抱えた姿勢の天使は、ただじっと外の雨を眺めていた。
24hポイント 0pt
小説 64,192 位 / 64,192件 ファンタジー 20,061 位 / 20,061件